新庄剛志のグローブの話のもう1つの裏話!父親の言葉に隠れた裏話とは?

新庄剛志のグローブ

新庄剛志さんのグローブの話は有名ですね。

初任給で買った7500円のグローブを、現役引退まで使い続けていたのです。

ツギハギだらけのグローブを大事にしていたのは、父親のとある言葉がキッカケなのですが‥

実はもう1つ理由があったのです。

ということで、今回は新庄剛志さんのグローブの話について深堀りをしていきます

新庄剛志のグローブの話とは‥

新庄剛志さんのグローブの話についてご紹介をしていきます。

①グローブの話=現役時代同じグローブを使い続けたこと

新庄剛志とグローブ

新庄剛志さんのグローブの話とは、初任給で買った7500円のグローブを現役引退まで使い続けた話です。

17歳で阪神タイガースに指名され、すぐに購入したのは7500円のグローブでした。

プロが使うものは4〜5万円がスタンダードなので、かなりの安物です。

しかし、現役引退までの16年間、安物のグローブを使い続けていました。(練習中は別のグローブを使用することがありました)

新庄剛志とグローブ

メジャー時代

もちろんメジャーリーガー時代もです。

最後まで最初にもらった背番号『63』を刺繍したまま使い続けていました

【新庄の現役時代】

  • 阪神タイガース時代(1991〜2000)
  • メジャーリーガー時代(2001〜2003)
  • 北海道日本ハムファイターズ時代(2004〜2006)

新庄剛志さんは自分のグローブに、絶対に手を入れさせないというエピソードもあります。

他の選手が手を入れると、グローブの形が若干変わってしまうからですね。

メジャーリーガー時代は、手を入れようとして選手と喧嘩になったこともあるとか。

新庄剛志とグローブ

引退セレモニー

引退セレモニーではグローブを頭に乗せていたことも印象的ですが、思い入れがあってのことでしょ。

内野手で10年以上同じグローブを使い続ける選手はいますが、外野手や投手では稀だそうです。

②新庄剛志が使い続けたグローブのメーカーは?

新庄剛志のグローブ

新庄剛志さんが使い続けたグローブのメーカーはどこなのでしょうか?

実は、よく分かっていないんです。

『久保田スラッガー』というメーカーのグローブだと言われていますが、

久保田スラッガーは当時7000円台のグローブを販売していない

久保田スラッガーは高校時代のグローブだろ

という反対意見もあり、ファンの間でも未だに議論され続けている話題です。

高校時代は『久保田スラッガー』のグローブを使っていましたが、現役時代も久保田スラッガーとは限りません。

新庄剛志のグローブの話が生まれたキッカケは父親?

新庄剛志の父親

新庄剛志さんがグローブを使い続けた理由は父親の言葉があるから、というのが広く知られていますね。

商売道具を大切にすれば結果はついてくるから粗末にするな

「17年間クラブを大切にした理由!!」として「僕の父親から商売道具を大切すれば結果は付いて来るから粗末にするなの一言から!!」と明かした。

引用:デイリースポーツ

整形費用に3000万円を投じたり、歯をセラミックに入れ替えるために2000万円を投じた新庄剛志さん。

商売道具に対しては父親の言葉を信じて7500円のグローブを使い続け、結果を出しました。

スパイクで踏まれたり、ボロボロになっても補修を続けてツギハギだらけのグローブを使い続けたのは、父の言葉があったからなんです。

 

新庄剛志のグローブの話にあるもう1つの裏話

新庄剛志

実は、新庄剛志さんはツギハギだらけのグローブを使い続けたのは、父の言葉以外にも理由があったんです。

単純に使いやすかったからです。

通常のグローブのポケット(キャッチしやすい場所)は1箇所です。

しかし、新庄剛志さんは「僕のグローブには3箇所ある」と言っていました。

手首の近くや網の先でも綺麗に捕球ができるとのこと。

シンプルに実用性が高かったから同じグローブを使い続けていた、という側面もあったのです。

 

新庄剛志が使い続けたグローブはどうなった?

新庄剛志さんのグローブの話には続きがあります。

実は、16年間の現役生活を共に歩んだグローブはすでにこの世から去っています

2011年に亡くなった父の棺にグローブを入れ、出棺したのです。

新庄氏の父親は2011年に他界。「引退後このグラブは親父の棺桶と一緒に燃えて眠りにつきました」と明かした。

引用:デイリースポーツ

父の言葉通り大切にされ続けたグローブは、父と共に天国へと旅立っていきました。

 

現在の新庄剛志のグローブは?

新庄剛志の新しいグローブ

新庄剛志さんは2021年11月にグローブを新調しています。

恐らく北海道日本ハムファイターズの監督に就任するので、グローブを買ったのでしょう。

  • Star
  • My’s
  • SHINJO

と刺繍がしてありますね。

グローブのメーカーは『My’s』というオーダーメイドのグローブを作るメーカーですね。

新しいグローブとも長い付き合いになることでしょう。