秋倉諒子の実家が金持ちで豪邸?家は貸しスタジオだけど両親が凄い!

秋倉諒子

バチェラー4のエピソード7で秋倉諒子さんの実家が登場しました。

黄皓さんと秋倉諒子さんの元へさっそうと現れる赤いスポーツカーと母親。

只者ではない金持ちな雰囲気が漂っています。

そして、秋倉諒子さんの実家はやたらと豪邸でした。

父親が漁師をしつつ投資家をやっていると聞くと納得ですが‥豪邸は貸しスタジオ説もあるのです。

ということで、今回は金持ち度合いが凄そうな秋倉諒子さんの実家について特集をします。

秋倉諒子の実家が豪邸で金持ちと話題に

秋倉諒子さんの実家が金持ちと話題になったのは

  • 赤いスポーツカーで登場した母親
  • やけに凄い豪邸

が放送で映し出されたからです。

①赤いスポーツカーと只者ではない母親

トヨタ86

母が乗っていたトヨタ86

母親が運転していた赤いスポーツカーは中古だと100万〜程度で買える、トヨタ86という車なので高級車ではありません

元々「若者でも手が届くようなスポーツカーを」という理念がある車です。

とはいえ、車の運転席から登場した母親のオーラは並々ならぬものでした。

秋倉諒子と母親

左:母親

黄皓「走る系の車に乗ったお母様が降りてくるとは思ってなかったので、ちょっとドキッとしました。

しかも、運転席からプードルらしき黒い犬を抱えての登場。

車は高級車ではなくとも、母親からは尋常でないセレブオーラが漂っていたのです。

②実家が豪邸すぎる

秋倉諒子

秋倉諒子さんの家族と黄皓さんが食事をとっていた家は豪邸でした。

【豪邸すぎる実家?】

  • 吹き抜けの階段
  • だだっ広いダイニングキッチン
  • 熱帯魚が泳ぐ広い水槽
  • おしゃれすぎるバルコニー
  • おしゃれな照明付きの芝生の庭

世帯年収1000万円レベルでは到底住めないような豪邸です。

多くの視聴者が実家の豪邸っぷりに驚きましたが‥

秋倉諒子の金持ちすぎる実家は貸しスタジオ

①秋倉諒子の貸しスタジオ

バチェラーで放送された豪邸は秋倉諒子さんの実家ではなく、貸しスタジオです。

千葉県館山市にある『ブリスベン リゾーツ』が提供した『ケアンズハウス』という貸別荘が有力です。

秋倉諒子さんと食事をしたキッチンと全く同じですね。

ケアンズハウスには本館と新館(アネックス)があります。

バチェラーで登場した家は2階建てだったので、新刊ではなく本館のほうでしょう。

②休井美郷の実家も貸しスタジオ

休井美郷さんの豪邸は『関空オーシャンフロント』という貸しスタジオであることが発覚したからです。

休井美郷さんの実家はダイニングに暖炉があり、豪邸と言われていましたが‥

関空オーシャンフロントにバチェラーエピソード7で登場したのと同じ暖炉がありますね。

実家が貸しスタジオだと不自然に思えた箇所も整合性が取れます

休井家と秋倉家が同じドレッシングを使っていたことに説明がつきます。

黄皓さんが他人の実家で「一緒にテラスに行こうよ」という、ちょっと図々しい発言も実家でないなら自然ですね。

実家の場所がバレたら凸する人も出てくるでしょうし、貸しスタジオを使うのは当然の配慮と言えるでしょう。

秋倉諒子の実家は父親が投資家で金持ち?

秋倉諒子さんの父親は漁師をしつつ投資家をしています。

また、父親の悟りを開いた仏様のような性格も話題となりました。

黄皓さんも「おおらかな人だな」という印象を持っていました

黄皓さんも秋倉諒子さんの父親も雇われではないので、話や物の見方や考え方が合いそうです。

また、セレブ感が凄い母親もお仕事をされています。

秋倉諒子の母親

秋倉諒子さんのインスタによると「母はいいとこのお嬢さん」だとか。

バチェラーの実家らしき家がが貸しスタジオだったとしても、只者一家ではなさそうです。