aikoと星野源の交際期間は約7年!別れ際の曲から内情が全部分かる?

aikoと星野源

aikoさんと星野源さんは交際していた過去があります。

交際期間はおよそ7年と言われています。

2011年に熱愛報道があり、2015年には星野源さんと二階堂ふみさんの熱愛報道があり、始まりと終わりが公になりました。

ファンの間では「星野源の浮気」と話題になりましたが‥実はaikoさんが別れ際に作った曲があるらしく、2人の交際が曲に表れているとのこと。

ということで、曲を含めてaikoさんと星野源さんの交際期間と裏事情について特集をします。

aikoと星野源の交際期間は約7年?

aikoさんと星野源さんの交際期間はおよそ7年だと思われます。

芸能人に限らず7年というと結構長い交際期間期間になりますね。

  • 2007年頃:交際開始
  • 2014年頭:破局?

はじめてaikoさんと星野源さん熱愛が発覚したのは2009年3月13日販売のフライデーのスクープでした。

フライデーには「一般人男性とみられる熱愛が発覚!」とあり、デートをしたあと深夜2時ごろにaikoさんのマンションへお泊りした、と書かれていました。

今こうして写真を見ると目隠しをしていても星野源さんだとわかるのですが、当時の報道では一般人男性と言われています。

それもそのはず。

この時、星野源さんの知名度はほぼゼロに近かったのです。

星野源はインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」のリーダーでありギタリストでした。

まだ知名度は低いとはいえ、ソロでは第3回CDショップ大賞にも入選、作曲も手掛けアーティストとしてバリバリ活動していた星野源さん。

(ちなみに俳優活動もすでにスタートしており2003年ドラマ『WATER BOYS』や2006年深夜ドラマ『アキハバラ@DEEP』にも出演をしています。)

フライデーで「一般人男性」と書かれてしまったのは悔しかったでしょうね。

aikoさんの事務所はこの時のフライデーのスクープについて「プライベートなことなので答えようがありません。」とコメントをしています。

事務所が否定していないところからも、すでに交際がスタートしていたと予想されます。

そして初めてスクープされてから2年後の2011年。

星野源さんの知人からの証言がありました。

そこでふたりの馴れ初めから当時の状況までが詳細に語られています。

星野源くんが出演していたイベントにたまたまaikoちゃんの知人出演していたので、aikoちゃんが見に行ったんです。

その時に楽屋で紹介されて意気投合。以来、お互いのライブを行き来し、交際に発展したんですよ。
交際期間はもう4年ほど。

この証言を受けてaikoさんの事務所サイドは「プライベートなことは本人に任せてます」という返答をしています。

もはや交際を認知しているといってよいでしょう。

近くに星野くんはマンションを借りているんですが、ほとんどaikoちゃんの家で過ごしているみたいですよ。同棲といっても過言ではありません。

引用:NEWSポストセブン

事務所も公認…ということでふたりは結婚秒読みではないかと言われていたのですが…。

2012年12月、星野源さんがくも膜下出血で倒れてしまいました。

aikoは入院していた星野源を献身的にサポートしていました。

病気を乗り越えた星野源さんは俳優として、またアーティストとして本格的に活動を再開し、周囲はいよいよ結婚も間近ではないかと思っていたそうです。

ところが2015年10月28日、驚きの報道がされます。

なんと星野源さんは女優の二階堂ふみさんと熱愛中だというのです。

13年9月公開の映画「地獄でなぜ悪い」(園子温監督)の共演で知り合い、今年夏に公開されたウェブ動画の再共演で距離を縮め、交際に発展したようだ。

引用:日刊スポーツ

この報道でaikoさんと星野源さんの破局が公になりました。

7年ほど交際期間があったのに、破局理由が星野源さんの心変わりだというのは切ないですね。

二階堂ふみは元々星野源の大ファン。
「源様」と呼ぶレベルでいつも彼を崇拝していた。

2016年12月22日号の「女性セブン」で星野源さんと二階堂ふみさんが同じマンションに住んでいたことが発覚、二階堂さんが報道の4~5か月ほど前に星野源さんのマンションへ越してきたことが明らかになりました。

このまま星野源さんと交際が続くのかと思われたのですが…。

2017年3月9日、「フライデー」に二階堂ふみさんの新恋人発覚がスクープされています。

星野源さんと二階堂ふみさんとの交際は思っていたより短い交際期間で終了してしまいました。

aikoが星野源に送った曲で交際期間が分かる?

aikoさんは2014年5月28日アルバム『泡のような恋だった』をリリースしています。

アルバムリリース直後から収録曲『透明ドロップ』は星野源さんを想って書かれた歌である、と話題になっていました。

この曲が星野源さんに宛てたものだとすると、ふたりの交際期間がおよそ分かってきますね。

ちなみにアルバムは二階堂ふみさんとの交際が明らかになる前にリリースされています。

 

ちなみに『泡のような恋だった』の歌詞の一部はこちらになります。

いつでも戻れるよあの頃の自分に
だって振り向いてくれた事が奇跡なんだもん
思うだけの生活に今ならきっと
そんなに苦しまないで戻れるよ

また、歌詞カードには載せていない曲の最後のフレーズにも注目が集まりました。

ああ 仕事だって嘘ついたね
ああ あの時手を繋いだよね

歌詞を見るとこの曲が完全な失恋ソングで、まだ相手に未練があることが伝わってきますね。

ちなみにaikoさんは雑誌のインタビューで『透明ドロップ』について「好きな人に『さようなら』と言われたことを曲にした」とコメントしています。

星野源は二階堂ふみと出会ってすぐにaikoを振った?

星野源さんは二階堂ふみさんと出会って間がない時期にaikoさんと別れたと思われます。

詳しく確認してみてましょう。

星野源さんが二階堂ふみさんと知り合ったのは13年9月公開の映画『地獄でなぜ悪い』の共演でした。

映画の正確なクランクインの時期は分かりませんが、2013年4月にキャスト公開があったことからそれ以前に撮影は開始されているはずですね。

星野源、二階堂ふみのイメージを覆す、園監督最新作『地獄でなぜ悪い』特報解禁 公開日:2013/4/26 

引用:クランクイン!

そしてaikoさんのアルバム『泡のような恋だった』の発売日は2014年5月28日。

作曲から収録、販売までを考慮すると最低でも半年以上はかかると思われます。

仮に『透明ドロップ』がリリースの販売半年前に作曲されているとすると、2013年11月頃の歌ということになりますね。

映画の撮影期間にもよりますが、星野源さんが二階堂ふみさんと出会ってからaikoさんと別れるまでの期間は短かったといえます。

ただし、あくまで『透明ドロップ』が星野源さんに宛てた曲だと仮定した場合なので、真相はハッキリしません。

実際、aikoさんがライブのMCでこの曲が星野源さんと無関係だと言ったといううわさもTwitterでは出回っていますね。

 

aikoも星野源も別々の人と結婚

aikoさんと星野源さんは破局後それぞれが別のパートナーと結婚しています。

2021年12月14日、aikoさんの電撃結婚発表がありました。

aikoさんによれば、相手は一般人男性とのこと。

破局後は独り身だと思われていただけに、突然の結婚発表に世間は大騒ぎとなっていました。

また、星野源さんも2021年5月19日、女優の新垣結衣さんとの結婚を発表しています。
(2021年11月時点で未だ入籍はしていないそうですが…)

事務所によりますと、ことし1月に放送されたドラマの続編の撮影で再会したことをきっかけに、結婚を前提とした交際を始めたということです。

引用:NHK

aikoさんはライブで「歌詞なんて呪いみたいなもんやから」と発言したことがあり「aikoの失恋ソングには呪いが…」と言われたことがありました。

自身の経験を投影させてリスナーから共感されるような心を揺さぶる曲を作るaikoさんゆえに言われたことですが、今は星野源さんよりも先に結婚し、幸せいっぱいなようです。

星野源が結婚した時、勝手にaikoの胸中を想って泣いたけど、あの時既にaikoは幸せな人妻だった。

実はこっそり星野源より先に結婚してたっていうことが何より胸がすく思いです。

これでもう世間から「aikoの呪い」と言われることはなさそうですね。