小川淳也の妻は同級生の小川明子は超高学歴?出身高校や大学が気になる!

小川淳也と妻

国会議員の小川淳也さんはすでに結婚して、2人の娘もいます。

妻は小川明子さんという方で、小川淳也さんと高校時代に出会って交際を始めました。

高校生カップルは大抵いつか別れますが、大学在学中の遠距離恋愛を経て結婚したんです。

そんな小川明子さんが通っていた高校は、香川県で偏差値トップの凄い高校でした。

ということで、小川淳也さんの妻のプロフィールや学歴について特集をします。

小川淳也の妻『小川明子』のプロフィール

小川淳也の妻の小川明子

名前 小川明子
生年月日 1971年度?
出身 香川県?
学歴 高松高校 卒
香川大学 卒?

小川明子さんは1971年、滋賀県に生まれました。淳也さんとは高校時代に出会い、交際をスタートしています。

1994年頃に結婚をして、現在は2人の娘さんに恵まれています。

淳也さんの前職が官僚だったこともあり(官僚は転勤移動が大変多い)、フルタイム勤務が難しいということから、ずっと専業主婦をされていたようです。

娘さんたちは大学を卒業し成人になっているので、現在は淳也さんと2人暮らしだと思われます。

…とはいえ、淳也さんは基本的に拠点が東京であることが多いため、ほとんど週末のみの夫婦生活なのだとか。

ちなみに今は小川明子さんは淳也さんの香川事務所でフルタイム勤務をしていますが、淳也さんが選挙に出馬することには猛反対をしていたそうです。

小川淳也の妻と娘

淳也さんを主役にしたドキュメンタリー映画『なぜ君は総理大臣になれないのか』のスピンオフインタビューで小川明子さんはこう言っていました。

出馬前までは官僚だった淳也さん。

仕事がめちゃくちゃ激務で帰宅が午前3時を回ることも…。

このままでは過労死するのではないかと官僚を辞めることには反対していなかったのですよ。

議員、政治家というとなんだか裏がありそうなイメージが…。

だから正直「いやや!」と。

生活への不安はありました。落選したら無職ですから。その責任を感じているのか?と。

出馬にあたり毎日質問攻めをしていました。

それでも、ご主人である淳也さんを家族一丸となってサポートすることを決意し、現在に至るわけですからすごいですよね。

現在の淳也さんに点数をつけるとしたら「97点」だそうです。

おふたりの信頼関係の強さが伝わります。

[quads id=1]

小川淳也と妻が通ってた高校は超エリート校

淳也さんと小川明子さんは、高校時代から交際をスタートし社会人になって結婚を決めました。

ということで、おふたりがどんな高校に通っていたのかをご紹介致します。

①通っていた高校は『香川県立高松高校』

高松高校

「高松高校」は四国では超有名な県立高校です。

というのも、香川県ではダントツでトップの偏差値を誇る高校なのです。

偏差値はなんと71!!

全国にある10,021校のうち123位という超エリート進学校です。

2021年度の進学実績も卒業生が349人に対し東大が11名、京大が17名、早稲・慶応で32名と群を抜いていました。

②高校生時代から交際

小川さんはAERAのインタビューで淳也さんと「高校時代の同級生」であったことを明らかにしています。

淳也さんは2021年で50歳なので、小川明子さんも同い年ということになりますね。

おふたりは高校生の頃から交際をスタートしています。

大学時代は淳也さんが「東京」、小川明子さんは「高松」に拠点を置いて遠距離恋愛をしていたそうです。

淳也さんは大学を卒業してから1994年に旧自治省に入省しました。

最初に配属されたのが沖縄県で、そのころ(おふたりが23歳のとき)に結婚を決意したようです。

松市に育って同学年の小川議員とは高校で出会い、大学時代に東京と高松で遠距離恋愛を続けた。小川議員の最初の勤務地が沖縄になって、結婚を決めたそうだ。

引用:AERA.dot

遠距離に続く遠距離恋愛、共に歩むとなると結婚しなければ大変です。

「遠距離恋愛」では何と78%もの確率で別れてしまうという調査結果もあり、おふたりの絆がいかに強いかが分かりますね。

[quads id=2]

小川淳也の妻が通っていた大学はどこ?

小川淳也と妻

小川明子さんが通っていた大学についてはどこを見ても記載がありませんでしたが、「香川大学」に通っていたのではないかと推測されます。

高校卒業で就職をしていた可能性もゼロではありませんが、超進学校の高松高校が出身校だと考えるとまずどこかの大学に進学していたと考える方が自然です。

(2021年度の進学実績ではほぼ全員が大学に進学しているか浪人をして進学を目指しています。)

小川明子さんと淳也さんは「東京」と「高松」で遠距離恋愛をしていた、とのことなので…。

高松から通える香川県内にある大学に通っていた可能性が高いと考えられます。

香川にある大学は全部で6校、うち2校は短大です。

「四国学院大学」「高松大学」「香川県立保健医療大学」「香川大学」の4校から小川明子さんが通っていたであろう大学を予測すると…。

国立大学の「香川大学」に通っていたのではないか、と思われます。

あくまでも推測の域から出ませんが、聡明な小川明子さんのことですから優秀な大学に通っていたと考えるほうが自然ですね。

ちなみに、「東京」の大学に通っていた淳也さんは日本で最も入学するのが難しいと言われている「東京大学法学部」出身です。

 

小川淳也と妻には2人の成人した娘がいる 

小川淳也の娘

先にお伝えしましたが、淳也さん・明子さん夫婦には2人の娘さんがいます。

娘さんたちはすでに成人して、自立されています。

選挙活動のときには淳也さんを支える家族の姿が大変印象的でした。

おふたりとも美人さんで、淳也さん自慢の娘さんなのだろうというのが伝わりますね。

家族の惜しみない協力を得られ、精一杯選挙活動ができる淳也さんは幸せ者です。

いわゆる世間からみられている「政治家」のイメージに全く当てはまらない主人ですが、人として尊敬しています。

小川明子さんのコメントが家族の関係を物語っていますね。

淳也さん、日本を支える政治家として頑張ってほしいと思います!