歌広場淳の嫁は本当に黒崎エリカ?不倫報道のせいで信憑性が上がるw

歌広場淳と嫁の黒崎エリカ

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんは既婚者です。

嫁はメイド喫茶の元店長『黒崎エリカ』さんだと言われています。

本当なのか怪しい面もありましたが、不倫報道がキッカケで信憑性が上がることに‥

歌広場淳さんはメイド喫茶の店員と二股をかけたり、不倫をして問題を起こしていたからですね。

ということで、今回は歌広場淳さんの嫁について特集をします。

歌広場淳の嫁は黒崎エリカ?

①歌広場淳の嫁はどんな人?

歌広場淳

歌広場淳さんは、2016年に一般女性と結婚したことを発表しています。

この時の発表ではお相手は一般人だということで、奥さまのプロフィールやお顔などは公表されていませんでした。

この時点でわかっていた情報を箇条書きにしてみましょう。

  • 奥さまと歌広場淳さんは同い年
  • 出会って8年、交際期間は約2年で結婚に至る
  • 二人の出会いは奥さまが働いていた飲食店
  • 結婚発表時には、すでに同居
  • 奥様は、こけしに似ている

歌広場淳さんの奥さまの情報はこの程度でしたが、ファンの間ではある噂が飛び交っていたようなんです。

それは「歌広場淳の嫁は黒崎エリカではないか」というものでした。

黒崎エリカさんとは一体どんな人物なのでしょうか。

次の段落で詳しくみていきましょう。

②黒崎エリカは何者?

黒崎エリカ

黒崎エリカさんは元メイド喫茶店員であり、秋葉原にある「橙幻郷」というメイド喫茶の店長も務めていたという人物です。

とても人気の高いメイドさんだったようで、ファンもたくさんいたとか。

しかし黒崎エリカさんは、2014年6月13日にメイドを引退しています。

黒崎エリカ

この引退は、歌広場淳さんと結婚するためだったといわれています。

歌広場淳さんは、自身を「メイド喫茶マニア」だと語るほどのメイド喫茶好きです。

二人の出会いは歌広場淳さんが通っていた飲食店のようなので、出会った場所がメイド喫茶「橙幻郷」であった可能性は高いです。

 

歌広場淳の嫁が黒崎エリカ説が濃厚に

歌広場淳と黒崎エリカ

黒崎エリカさんが歌広場淳さんの奥さまだという噂は以前からあがっていましたが、憶測の域を出ず、あくまで噂程度でした。

しかし2021年11月に出た歌広場淳さんの不倫報道で「やはり歌広場淳の嫁は黒崎エリカで確定だ!」という説が濃厚になり始めます。

その理由の一つとして、歌広場淳さんは結婚の前後も並行してメイド喫茶で女をあさりまくっていたからです。

大きく報道されている不倫相手はA子さんとされていますが、その他にも不倫相手は複数いるとされており、そのお相手の中にはメイド喫茶で働いている人物が2人ほどいるんだとか。

現在30代のB子さんは、秋葉原のメイド喫茶で働いていた10年ほど前、客として訪れた歌広場に声をかけられ交際開始。だが、歌広場が別のメイド喫茶店員と交際していると耳にしたB子さんが歌広場を問い詰めると、彼はそれを認めた。「本命の彼女の存在を知らされず、二股をかけられていました」。歌広場が初めて交際した男性だったというB子さんは、今もそう憤る。  同様にメイド喫茶勤務のC子さんも、歌広場に声をかけられ交際を始めた。半年後、歌広場からの電話に出ると、声の主は「歌広場の恋人」を名乗る女性。女性は言った。

引用:文春オンライン

歌広場淳さんはこの記事からもわかる通りかなりのメイド好きであることは確定しています。

そして黒崎エリカさんも元メイド喫茶の店長だったと考えると、やはり歌広場淳さんの奥さまは黒崎エリカさんだという可能性はさらに上がるとみられます。

 

不倫報道で歌広場淳が嫁と離婚?

歌広場淳

今回のゲス不倫報道で、歌広場淳さんは奥さまと離婚するのでしょうか。

現時点では「活動を自粛する」という発表は出ていますが、離婚するという情報は出てきていません

しかし世間の人々は「離婚した方がいい」とSNSで盛り上がっており、かなりの批判を浴びていることは事実です。

普通に離婚するべき!というツイートがたくさんありました。

確かにただの不倫でなく避妊もせず中絶までさせていたとなると、男としてというより人間としていかがなものかと思ってしまいますよね。

世間の声が厳しなるのもうなずけます。

 

歌広場淳と嫁に子供はいるの?

歌広場淳

歌広場淳さんと奥さまとの間には、お子さんが二人います。

2019年5月に第一子となる女の子が誕生しており、2021年8月には第二子となる男の子が産まれています。

不倫報道があったのは2021年11月ですから、奥さまが第二子を妊娠中に不倫していたということになります。

第一子が誕生した際は「より一層精進していきます」と語っていましたが‥

「これからも決意を新たに、父親として、人間として、エアーベーシストとして、より一層精進していきますので、どうかよろしくお願いします」

引用:ORICON NEWS

精進するどころか不貞街道を邁進していました。

ゴールデンボンバーはボーカルの鬼龍院翔さんも9月に不祥事を起こしたばかりで、グループ内で立て続けに文春砲を食らう形となっています。

活動は自粛ということですが、今後どのような復活劇を遂げるのか、はたまたこのまま消えていってしまうのか、注目しましょう!